HOME > 交通事故と責任 > 民事上の責任について

民事上の責任について

自動車事故の刑罰は、過失の大小、その他情状により決められ、懲役、禁固、罰金があります。
交通事故で他人に損害を与えた場合、加害者は被害者に対して損害賠償をしなければなりません。
これは民法と自動車損害賠償保障法に規定されています。

関連ページ

  1. 行政上の責任について
  2. 刑事上の責任について
  3. 民事上の責任について