HOME > 自動車保険の加入ポイント > 保険料の割引制度を利用

保険料の割引制度を利用

1.運転者家族限定割引
自動車の運転者を家族に限定することで、保険料が割引となる制度です。
ただし、この制度で家族以外の人が運転中に事故を起こしても保険金は支払われません。
 
2.複数所有新規割引
自動車保険を契約している自動車の等級が一定等級以上の場合、2台目の自動車を購入して自動車保険に加入すると、その2台目の保険料が割引となる制度です。
割引が適用されるためには、対象の自動車車種、契約者など、1台目の契約と同じであるという条件が必要です。
 
3.盗難防止装置割引
最近、自動車盗難が多発しています。盗難防止装置が装着された自動車は、自動車保険、車両保険の保険料が割引される制度です。

関連ページ

  1. 万が一に備え十分な賠償資力を備える
  2. 運転者の年齢による契約条件
  3. 保険料の割引制度を利用
  4. 契約更改は忘れないようにしましょう
  5. 示談サービスや事故時等の付帯サービス